ダイエット茶

美甘麗茶(びかんれいちゃ)でダイエット。甘いのにゼロカロリーのお茶発見!

更新日:

美甘麗茶

夏になって気になるのは、やっぱりダイエットですよね。

薄着にもなりますし、子どもと一緒にプールにも行くし・・・。
もっと早くにダイエットを本格的に始めていればと後悔してます。

でも、夏は暑いから運動したくないんですよね。
そこで、私が今気になっているのが「美甘麗茶(びかんれいちゃ)」です。

「ダイエット効果あり!」
との口コミを見かけて気になっていました。

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、ノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェインのお茶なんです。
でもでも、なんと砂糖3杯分の甘さのあるお茶なんですって!

夏は冷たい飲み物をグイーッとよく飲んじゃます。
それがお茶ならいんですけど、ついつい炭酸飲料やジュースを。

お茶って甘くないから、やっぱり甘いものを飲みたいんですよね。

美甘麗茶(びかんれいちゃ)なら、甘いお茶、それも0カロリーです。

まさにダイエットにぴったりといえますよね。
口コミで、「効果あり!」と話題になっているのにも納得です。

なので私も、すごく気になっています。

>>美甘麗茶(びかんれいちゃ)は甘いのに0カロリー。詳細はこちら

甘いのに0カロリーってどういうこと?

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、砂糖3杯分の甘さがあるのに0カロリーです。

私も、初めて0カロリーであることを知ったとき、
「どうで、甘味料をいっぱい使っているんでしょ?」
と思いました。

甘味料を使わないと、普通なら甘みを感じませんよね。

ジュースでも0カロリーのものは、甘味料を使っています。
甘味料のおかげで、0カロリーでも甘さを感じることができます。

でも、私は甘味料が苦手です。

甘味料がたっぷり入ったジュースを飲むと、舌にベッタリと膜がはったような感覚になるんです。

舌を、布かなんかで拭き取ってしまいたくなります。
なので、私はゼロカロリーとされるジュース系は苦手意識があります。

「美甘麗茶(びかんれいちゃ)もそうじゃないの?」
と思っていました。

でも、違ったんです。

美甘麗茶(びかんれいちゃ)の甘さは「甘茶」による自然の甘さです。
砂糖3杯分の甘さを感じることができるのに、自然の甘さなんですよ。

その証拠に、美甘麗茶(びかんれいちゃ)では甘味料は使っていません。

甘味料を使っていないのに、甘さを感じることができるって「甘茶」はスゴイですよね。

砂糖3杯も入っていたら、不自然な甘さになりますよね。
でも、美甘麗茶(びかんれいちゃ)の甘さは、あくまでも自然な味が特徴なんだそうです。

香ばしく、まるで紅茶のように甘いお茶なんですって。

ダイエットには、甘いものは禁物です。

でも、どうしても甘いものを食べたくなるんですよね。
食べたり、飲んだりしたらダメと思うほどに、甘いものが欲しくなります。

美甘麗茶(びかんれいちゃ)なら、ゼロカロリーですから甘くても大丈夫。

ダイエット中に飲んでも、太ることはなさそうです。

太るどころか、普段の甘いもの、例えばおやつや、ジュース、紅茶などを美甘麗茶(びかんれいちゃ)に置き換えると摂取カロリーが抑えられます。
これだけでも、ダイエット効果は十分にありそうです。

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は美容成分も!

美甘麗茶(びかんれいちゃ)は、ただ甘いだけではありません。

ただ甘いだけだったら、ゼロカロリーの甘味料を使っているジュースと同じです。

美甘麗茶(びかんれいちゃ)がダイエットに最適とされるのにはちゃんと理由があります。

なんと、美容成分もたっぷりと含まれているんです。

甘茶も、甘味成分だけでなく、体の内側から美容成分を促してくれます。

その他には、
・キャンドルブッシュ
・クマザサ
・カワラケツメイ
・ルイボス
・コーン茶
・黒豆

なんと7つもの美容成分が使われているんです。

すごく贅沢なお茶になっていますよね。

ゼロカロリーなのに自然の甘さというだけでも、十分に魅力的です。
なのに、美容成分もたっぷり含まれていると知れば、ますます気になっちゃいます。

ノンカフェインだから、寝る前に飲んでも大丈夫ですしね。

購入しようか、どうしようか、すごく悩んじゃいます。

>>ゼロカロリーなのに自然の甘さ。美甘麗茶の詳細はこちら

-ダイエット茶
-, , ,

Copyright© Around40-Cosme│アラフォーママの化粧品&ダイエットレビューブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.